【必見】トライオートFXで負けない方法・長年勝ち続けているコツを紹介

僕は「トラリピFX」「トライオートETF」「トライオートFX」で毎月300万円〜500万円順調に資産を増やし続けられていますが、

トライオートFXを半年目くらいで負け続けた時がありました。ETFは完全放置で順調に利益が伸びています。

【最強】トライオートETFで安定して過去最高利益を獲得できています
トライオートでは「トライオートFX」と「トライオートETF」の2つの自動売買があり私はどちらも長年使って順調に稼げています。 僕はトライオートETFで投資しているS&P 500 ETFダブルでコロナショックの反転後毎月...

今はその負けを克服して負けない方法や勝つコツを方法を確立してから負けなくなりましたがTwitterやブログなどで負けている人の内容を見ていると負けている時の私と同じ状況であることがわかりました。

あとFXを始めた時は手動で売買をしていてかなりの損失を出した経験がありますが、自動売買FXを使うようになって、相場のいい時だけ裁量トレードするようになってからは勝ち続けており順調に資産が増えています。

白鳥
ポジポジ病で常にポジションを持ったり他人のTwitterやブログの情報を信じてトレードすると高確率で負けますよ

トライオートFXで負けている人の4つの共通パターン

トライオートFXは基本的に正しいトレードをすれば負けません。私も含めてトライオートFX(ほかのFX会社も含めて)で負ける、勝てないパターンは以下の4つです。

トライオートFXで負けている人の4つの共通パターン
  • 1.通貨ペア選びが適切ではない
  • 2.レンジ相場の通貨ペアを選んでいない
  • 3.人気の通貨ペアや設定を選んでいる
  • 4.資金管理(損切り設定)ができていない

基本的にFXはスイングトレードで利益を得るものなのでそれに適した通貨ペア、値動きでないと負けることが出てきます。

自動売買では自動的に自動売買ストップができるので負ける確率はかなり低くなりますが、稼げるチャンスを逃すことになります。

1.通貨ペア選びが適切ではない

トライオートFXで勝てない、負けてしまうパターンで多いのは通貨ペア選びが適切ではないことです。

適切な通貨ペアの選び方はレンジ相場の通貨ペアを選ぶことです。

価格が上昇し続けている通貨ペアでは自動売買が機能しないのと、稼げるチャンスが減るのでレンジ相場で上下してくれる通貨ペアを選ぶことが大事です。

実績があっておすすめの通貨ペアは「豪ドル/円」「米ドル/円」です。

この2つの通貨ペアはレンジ相場を構築しやすく自動売買でも裁量トレードでも勝つのに適しています。

2.レンジ相場の通貨ペアを選んでいない

レンジ相場の通貨ペアを選んでいないのは①の通貨ペア選びにも共通してきますが、

レンジ相場になっている通貨ペアを選ばないと利益を出すチャンスが減ります。

3.人気の通貨ペアや設定を選んでいる

Twitterやブログなどで人気の通貨ペアを選びたくなる気持ちはよくわかりますし私も最初は人気の通貨ペア上位のものをトレードしていました。

でもそれでは勝ち続けることは難しく、儲かる保証はありません。

白鳥
自分でチャートを確認してレンジ相場でかつ値動きがある通貨を選ぶことが重要です。

4.資金管理(損切り設定)ができていない

最後にFXのトレードで絶対に負けるパターンはロスカットで強制決済された時です。

ロスカットされるということは買い値よりも安い価格で売却されるので損失が確定します。

トライオートFXではロスカットにならないために、証拠金維持率(有効比率)をこまめにチェックすることが重要です。理由は証拠金維持率(有効比率)が一定以下1000%以下などになると強制ロスカットされます。

そのため証拠金を推薦証拠金の3倍程度入金しておかないと強制ロスカットで損失をだしてしまうことがあるので気をつけましょう。

たとえば推奨証拠金が10万円なら20万円は入金しておくようにすれば安心です。

トライオートFXは損切りの値幅(pips)が設定できる

トライオートFXは設定時に「損切り設定」を入れることができます。初期状態だと「損切り」は無効になっているので

チェックをいれて損切りをするPIPS値を設定することで想定外の値動きがあった時に自動的に損切りされるので資金を守ることができます。

セーフティ設定も併用するとさらに安全に運用できる

トライオートFXは「損切り設定」に加えて「セーフティ設定」もすることができます。セーフティ設定は損切りに加えて、新規自動発注を止めるための設定です。

白鳥
市場の向きが著しく悪くなった場合に収益をプラスで終わらせるため、悪い市場で自動売買させないために有効な設定です。

おすすめ:自動売買でマインドに左右されない取引をする

僕のおすすめはFX初心者やFXで勝てていない、大きく負けた損失を出してしまった経験がある人にこそ「トラリピFX」「トライオートFX」の自動売買システムを使ってほしいと思っています。

僕は「トラリピFX」「トライオートETF」「トライオートFX」で毎月300万円〜500万円順調に資産を増やし続けられていますが、以前はこれらの自動売買を使わないで手動でトレード(裁量トレード)をしていたときは資産を増やし続けるのに苦労していました。

しかし今はほぼすべてを自動売買でやっていて自動的に利益確定、損切りをやってくれるのでほとんどなにもしないでも資産が増え続けています。

FXの手動でトレード(裁量トレード)でたまにやってしまっていた「損切りできなかった」「利益確定をするのを忘れていた」「高値掴みをしてしまった」「下落が早すぎて損切りが追いつかなかった」というようなことがなく、確実に毎月資産が増え続けています。

トライオートFXは自動発注・リピート売買にも対応

トライオートFXがはじめてのFX取引やFX自動売買に人気の理由は、他にもあって、リピート系の自動売買に対応しているからです。

白鳥
僕はトラリピに加えてトライオートFXでも自動売買を設定しながら裁量トレードも行っています。

トライオートFXはFX初心者でも収益を上げることができる「自動売買セレクト」という仕組みが最初から用意されているので初心者でも簡単に設定をして自動売買を始めることができます。

FXの自動売買は「トライオートFX」と「トラリピ」「ループイフダン」が有名ですが、「トラリピ」と「ループイフダン」は設定がとにかく多くて設定が柔軟に設定ができる分、取引回数が増えて稼げるチャンスが増やせる反面、初心者には設定が難しすぎるというデメリットもあります。

「トラリピ」「ループイフダン」は売買値幅を自分で設定する必要がって難しいですが、「トライオートFX」は実際に利益が出ている設定「自動売買セレクト」が用意されていて初心者でも利益が出やすい仕組みになっています。

ループイフダンでらく~な投資生活【PART1】ループイフダンとは何か?

「トライオートFX」は実際に利益を上げる自動売買の設定がとても簡単で、設定を細かくカスタマイズすることもできので、簡単な設定から初めて利益が増えてきたら設定をカスタマイズしてより稼げる設定にして利益を更に伸ばすことができます。

トライオートFXの運用実績

実際に僕がFXをはじめた初心者の時は、トライオートFXの「自動売買セレクト」を使って300万円元本に自動売買を「コアデンジャー」の売買ロジックで取引を行った実績は以下の通りです。

↑取引前に自動売買セレクトでどれくらいの収益がでるかを確認することもできます。

周りの知り合いもFXをやっていてほとんどの人がFXでマイナスを出している中、僕はトライオートFXの「自動売買セレクト」のおかげで当初からマイナスを出さずに利益を出せたありがたい存在です。

トライオートFXでは自分設定する場合もその設定が問題ないかを自動的に評価してくれるので変な設定をしてしまって収益が思ったよりも伸びなかったということがありません。

トライオートFXの裁量トレードの売買手数料は無料

トライオートFXにはマニュアル注文(手動裁量トレード)と自動売買注文の2つがああり売買手数料が異なります。

白鳥
私は自動売買もマニュアル注文(手動裁量トレード)も両方やっています。

マニュアル注文の場合は売買手数料無料

トライオートFXは自動売買の場合は売買手数料がかかりますが、マニュアル注文(手動注文)の場合は売買手数料が無料(0円)でかなりお得になっています。

白鳥
手数料を気にしないで自分の思うタイミングで売買ができるのでより利益を獲得しやすい仕組みになっています。

自動売買注文の場合の手数料は0円〜20円

トライオートFXで自動売買を使う場合は取引数量によって手数料が変わってきます。手数料は0円〜最大片道20円なっていて業界最安値クラスになります。

僕が負け無しで大きく稼げているFX自動売買取引会社

僕のメインは「トラリピFX」「トライオートETF」で毎月300万円〜500万円順調に資産を増やし続けらています。いろいろなFX取引会社、自動売買ができるFXやETF取引会社があって、メジャーなものはほとんど実際に使ってためしました。

そのなかで確実に稼げて口座開設無料、口座維持費無料、取引手数料無料、年会費無料で使えるのでずっと使い続けています。

白鳥
デイトレードでいまいり利益が伸ばせていない方は以下の記事も参考になると思います。
【保存版】FXのデイトレードで確実に稼ぐ方法&おすすめFX会社
僕はメインは「トラリピFX」「トライオートETF」「トライオートFX」で毎月300万円〜500万円順調に資産を増やし続けられていますが、これ以外にも相場がいいときにはデイトレードで臨時収入をかせることもよくあります。 デイトレ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました