働かないで不労所得だけで生活している白鳥の自己紹介

はじめまして。こんにちは、こんばんは。このブログを管理している白鳥です。

既に不労所得で老後資金を確保できたため、現在は仕事をやめて投資や副業の不労所得だけで生活しています。

始めたころは多くの失敗をしましたが最近は確実に稼げる方法を確立できたので負けることがなくなりました。

稼げていない多くの人の相談を受けているととりあえずよく勉強しないではじめて、失敗をして投資資金を失って撤退するケースがかなり多いことがわかります。

僕は投資には救われて人生が変わったのでこれから投資を始める方にはずっと続けてほしいと思っています。

自己紹介
  • 名前: 白鳥良秀
  • ハンドルネーム(HN): 白(siro)
  • 年齢: 1991年3月生まれの20代
  • 職業: もともとは都内のIT関連の会社員(4年勤務してセミリタイヤ完了)
  • 住居: 都内レジデンス
  • 最終学歴: 高卒
  • 趣味: 資産運用、YouTube、温泉、ブログ
  • 好きな投資家: リバモア、バフェット、孫正義

小学や中学のころはよくこの白鳥という名字でいじめられたものですが大人になってからは一度会うと必ず相手に覚えてもらえるので気に入っています。

私は友達も少なく、引きこもり生活が少なので毎日ひこもって趣味のブログを書いたり、運用資産が勝手に増えていくのを見てニヤニヤするだけの生活をしています笑

白鳥(シロ)の経歴

  • 2012(平成 24)年 4月 経営大学に入学する
  • 2016(平成 28)年 3月 大学卒業
  • 2016(平成 28)年 4月 IT系の会社に就職する
  • 2020(令和2)年 3月 投資で月収300万円〜500万円ほど安定して稼げるようになってきたので会社を退職する
  • 現在に至る

トラリピFXで月に25万円の固定収入で生活

当サイトでもおすすめしていて自分のメイン運用先である「トラリピFX」「トライオートETF」は何もしなくてもお金を生み出してくれる運用資産で、

持っているだけで月に25万円〜35万円ほどの生活費を勝手に稼いでくれます。

自分はこの収入で生活しているので会社に行く必要もなく毎日ダラダラと生活しています笑

白鳥
投資は当サイトでまとめている安全な投資手法でも労働収入を遥かに超えるパフォーマンスを出します。今まで一番の後悔はもっと早くなぜ始めなかったのかです。投資をしていなかった間の期間損失をすごくもったいなく感じて後悔しています。

投資や副業の不労所得を始めた理由

現在は、投資や副業の不労所得だけで生活していますが、もともとはみんなと同じように就職をしました。

就職した理由は、生活のため(お金のため)なだけだったので入社当初から副業や投資についで勉強をして、株売買、FX、トラリピFX、仮想通貨、スワップ取引、トライオートETF、FX自動売買などを試しました。

と言ってもすべてが順調に進んだわけではなく、投資当初にFXで500万円、スワップ取引で300万円を溶かしてから必死に効率の良い、大きく失敗しない投資を必死に勉強して今に至ります。

現在は、一番投資効率(リターン)が良い「トラリピFX」「トライオートETF」をメインに資産を増やしています。

会社の給料は生活の保険代わりに考えていた

自分は入社した時に、このまま定年まで働いた時に得られる生涯年収はたったの2.2億円(22000万円)があまりに少なく、2.2億円くらいなら投資で十分に稼げると思っていました。

その時から投資に興味を持ち、有名な投資家の本やFX、仮想通貨、株式取引を初めて一度は借金を背負うくらい大きく損失を出しましたらそれからさらに勉強を重ね、

「元本を失わない投資」「資金を失わない投資」に切り替えて運用することで2020年現在も労働をしていないにも関わらず、労働収入以上の収入を確保しながら資金は増え続けています。

投資資金の120万円をFXで1000万円にする

投資をするのはある程度資金が必要ですが、サラリーマンになりたての自分には投資資金がありませんでした。

なので、親に頼み込んでいままで貯蓄してきたお年玉とアルバイトで貯めたお金をあわせた120万円を軍資金にFXでレバレッジをかけて取引をして1000万円(正確には1013万円)にしました。

仮想通貨取引で50万円を500万円にする

仮想通貨はテスラの最高責任者であるイーロン・マスクが大量に購入したタイミングから流れが代わり

ビットコインをはじめ、ほとんどのアルトコインがテンバガーどころか100倍以上の爆益が狙える100年に1度のチャンスとなっています。

少しの価格の下落を気にしないで積み立てていけば少資本で大きな資産を形成できる株式やFXよりも利益率が高い商品だと思っており少資本ながら大きなリターンが期待できます。

仮想通貨にはいろいろな取引所がありますが、一通り使ってみて一番成績が良かったのが「コインチェック」でした。

IOSTは1ヶ月の間で約10倍の金額になり50万円が500万円になり尚、まだ上げ続けています。

IOSTは他の取引所であるビットフライヤーなどでは購入できないのでこれだけでも「コインチェック」を使う大きなメリットを感じています。

また同様に「コインチェック」で扱っているリップルも1ヶ月で約4倍の金額となり爆益中です。

1000万円にしたらトライオートETFで年間400万円以上安定して稼ぐ

120万円の軍資金を1000万円まで増やした後は安定して増やすために、「トライオートETF」でS&P 500ダブルで安定定期に資産を増やしています。

トライオートETFでS&P500 ETFを持っておくだけで利益が出る

S&P500のETFは米国の証券会社で購入する方法と日本のトライオートETFを使って購入する方法があります。

米国の証券会社で購入した場合は税金が二重で課税されたり手続きが面倒なのでトライオートETFで購入するのがおすすめですし、私もトライオートETFだけでS&P500のETFを運用しています。

  • S&P 500 ETF: 米国S&P500のETF
  • S&P 500 ETFダブル: 2倍の値動きになる(少ない動きで大きく稼ぎたい人向け)

僕の場合だとS&P 500 ETFダブルで2倍の値動きなので、1ヶ月で40$上がるため1ヶ月持っているだけで1200万円資産が増えています。

S&P 500 ETFだと1ヶ月で600万円程度しか資産が増えませんがダブルにすることで単純に2倍の値動きになるので収益も大幅に増えます。

S&P500の市場は右肩上がりなのでトライオートETFで購入して持っているだけで何もしなくても自然に資産が増えていきます。

ずっと何年も放置してもいいのですが僕は定期的に売却して現金にして欲しい物買ったり旅行に使ったりしています。

S&P500はコロナショックの後に反転してから価格を上げ続けています。

そのためここ数ヶ月の間にトライオートETFで「S&P 500 ETF」や「S&P 500 ETFダブル」を購入していた人は全員利益が出ているはずです。

理由は過去一番高値をつけているので損失が出ている人は誰一人もいません

このような市場は10年に1度くらいなのでこの流れに乗っておくと大きく資産を増やすことがでて早期リタイヤも実現できるでしょう。

おそらく今回のコロナショック後は億り人(投資で1億円以上の資産を作った人)が多く出てくると思っています。

FXで500万円、スワップ取引で300万円溶かした黒歴史

実際に今は安定して「トラリピFX」「トライオートETF」で資産を増やし続けていますが、この2つの商品をメインの投資商品にするまでは多くの商品に手を出してFX取引で500万円、スワップ取引で300万円の損失を出しています。

さらに外国株、ETFの裁量トレード(手動トレード)で420万円の損失を出した過去があります。

そう僕は自動売買でないと勝つことができないんです。

おそらくトレードのセンスがないので感情に左右されないで機械的にトレードがされる自動売買であれば稼げるということがわかっているので自動売買だけをして稼いでいます。

それから、よく勉強をして確実安全な「トラリピFX」「トライオートETF」の2つをメインにすることで自動売買、自動損切りされるので資産が減るようなことはなくなりました。

完全に800万円を溶かした時は黒歴史で自殺することを本気で考えて遺書まで書きましたが、「資産運用での博打は30万円以下の少ない原本のときのみ」のルールを設定することでなんとか生き延びることができました。

僕は多くの失敗をしてきているのでやってはいけないことがわかっていますしこのサイトは僕自分自身の忘備録なのでやってはいけない投資はそもそも記載していません。

  • やってもいけないことをしないこと=自然に成功につながる

です。

例えば、築古物件を購入して賃貸に出すためにリフォーム、客付けをした経験がある人はわかると思うのですが、いかにやらないことを決めることが重要なのかがわかると思います。

不動産投資で大失敗

不動産投資で大失敗しています。

詳しい話はまたここに書いていきます。

コインランドリー運営で大失敗

さらにコインランドリー運営でも大失敗しています。

【体験談】騙されるな!不労所得のコインランドリー投資で大失敗した話
【失敗確率:高】コインランドリー投資は不労所得として有名ですが、結論から言うとおすすめできません。 僕は大失敗して借金を抱えてコインランドリー事業から撤退した経験があるのでコインランドリー投資は絶対にやめたほうがいいと断言しま...

なぜ会社をやめて投資だけで生きようと思ったのか

現在は投資のリターンだけで生活しているのでストレスなく自由気ままに生きていますが、社会人として会社に勤めている時は毎日がストレスで以下のような心情でした。

  • 「お金のために働いているのに1日10時間も自分の時間を貢ぐのはおかしい」
  • 「職場の人や客先の人との人付き合いがめんどう」
  • 「お金のために仕事をしているのにこの先長く勤めても得られるものが少なそう」

自分の性格はけっこう合理的に考える方で、よく学校の時も性格診断でも「合理的

」「無駄を嫌う」とよく言われていたり診断結果が出ていました。

会社にいると仕事以外の時間をけっこうとられます。例えば、仕事終わりのご飯、飲み会、忘年会、土日の食事会や歓迎会など、いろいろと仕事以外のことで時間とコミュニケーションをとられます。

自分はけっこう日本で有名な投資家のセミナーに参加したり、本を読んでいますが「一番大事なのは時間」ということを共通して言われています。

生産性が高く、やろうと思えばなんでもできる20代、30代、40代を会社に捧げるのは馬鹿らしいという考えがあるので非常に会社生活はストレスでした。

自分は十分な生活資金があれば、一日中部屋にいてもストレスを感じませんし、引きこもってゲームをしていたり、回収効率の良い投資先を探している時間が好きで平気で一週間とかこもっていてもなんとも思わない性格です。

よく「働いたら負け」という言葉がありますが自分は「労働収入だけで収入を得たら負け」だと思っています。

労働収入はバイアス(元本に対する倍率)がかかりませんが、投資や、副業はバイアスが何倍もかかりますし、基本的にほったらかしでも資産は増えていくので自分にはこちらのほうがあっていました。

働かないで生きていくのは投資家になるのが近道

おそらく日本で一番金持ちになるための本として有名な本である、ロバートキヨサキ氏著書の『金持ち父さん貧乏父さん』では働き方には4つあり、「ESBI」のどれかに当てはまるとされています。

Eである労働者は時間を切り売りして収入を得ているので時間を使わないと収入が得られません。

Sである自営業者も時間や労働力を切り売りして収入を得ているので時間を使わないと収入が得られません。

しかしBであるビジネスオーナーや投資家は違って自動的にお金が入ってくる権利収入や時間を切り売りして収入を得ています。

大きく違うのは、自分が使える時間を増やせること、収入が青天井でいくらでも大金持ちになれることの違いがあります。

  • E=Employee(労働者)
  • S=Self employee(自営業者)
  • B=Business owner(ビジネスオーナー)
  • I=Investor(投資家)

大きくお金を稼ぐ、お金を増やすには、自分の時間を売る稼ぎ方ではなく、自動的にお金が入ってくる権利収入や時間を切り売りして収入るBやIにシフトしていくしか方法はありません。

世の中の億万長者の殆どは投資で大金持ちになっています。

この事実を知ってから自分は労働をやめましたし、自営業者になるつもりもありません。

自動売買では稼げているけど裁量トレードは大損

スポンサーリンク
当サイトはシェアフリーです。ご自由にシェアして活用ください(^^)
白鳥良秀をフォローする
働かないで投資と副業だけで行きていくお金稼ぎブログ
タイトルとURLをコピーしました